さいたま市 自己破産 弁護士 司法書士

借金返済の悩み相談をさいたま市に住んでいる人がするなら?

借金の利子が高い

さいたま市で多重債務や借金の悩みを相談する場合、どこがいいのか決めかねているのでは?
せっかく相談するのであれば、優秀な弁護士・司法書士が相談にのってくれる法務事務所・法律事務所にしたいですよね。
当サイトでは、ネットで無料相談ができる、おすすめの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
もちろんさいたま市にお住まいの方にも対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し気後れする、とりう人にもおすすめです。
お金・借金返済の問題で困ってるなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、解決への道を探しましょう!

借金や自己破産の相談をさいたま市の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

さいたま市の借金返済・多重債務解決の相談なら、この事務所がお勧め。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払は、分割払いもOKです。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金取り立てのストップも可能です。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、借金に関して相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金や債務の問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に合った方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

さいたま市に住んでいる人が借金や債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金の診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな人にピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
全国に対応のサービスなので、さいたま市の方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



さいたま市近くの他の法務事務所や法律事務所の紹介

さいたま市には複数の司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●菊地総合法律事務所
埼玉県さいたま市浦和区 2丁目1-16
048-822-1451
http://kikuchisogo.com

●埼玉弁護士会
埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目7-20
048-863-5255
http://saiben.or.jp


●グリーンリーフ法律事務所(弁護士法人)さいたま本部
埼玉県さいたま市大宮区下町1丁目50 まつかめビル 4F
048-649-4631
http://g-leaf.or.jp

●埼玉総合法律事務所
埼玉県さいたま市浦和区岸町7丁目12-1 東和ビル4階
048-862-0355
http://saitamasogo.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所 大宮支店
埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目63 栗橋ビル6F
048-640-5587
http://springs-law-saitama01.net

●新井毅俊法律事務所
埼玉県さいたま市中央区新中里5丁目8-44
048-831-8106

●さいたま彩の街法律事務所
埼玉県さいたま市南区南本町1丁目5-6 小池第5ビル4階
048-844-5321
http://sainomachi-lo.com

●埼玉中央法律事務所
埼玉県さいたま市大宮区宮町2丁目28 あじせんビル
048-645-2026
http://saitamachuuou.gr.jp

●武蔵浦和法律事務所
埼玉県さいたま市南区白幡3丁目2-7 オリオンビル2F
048-789-6941
http://msu-law.com

●埼玉大宮法律事務所
埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目22-1 大宮マルゼンビル 4F
048-778-7111
http://oomiya-law.com

地元さいたま市の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

さいたま市に住んでいて借金の返済や多重債務に弱っている場合

キャッシング会社やクレジットカードの分割払いなどは、利子が非常に高いです。
15%〜20%も利子を払わなければなりません。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年間)ぐらい、マイカーローンも1.2%〜5%(年)ほどですから、すごい差があります。
そのうえ、「出資法」をもとに利子を設定している消費者金融の場合、なんと利子0.29などの高い金利をとっていることもあるのです。
とても高額な金利を払いながら、借金は膨らむ一方。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないですが、高利な利子で金額も多いとなると、完済する目処が立ちません。
どうやって返すべきか、もうなにも思いつかないなら、法務事務所・法律事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金返済の解決策をきっと見つけ出してくれるはずです。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金を請求して返済額が減るかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが第一歩です。

さいたま市/債務整理のデメリットって?|自己破産

債務整理にも様々な方法があって、任意で闇金業者と話しをする任意整理と、裁判所を通じた法的整理である個人再生や自己破産と、ジャンルが有ります。
じゃこれ等の手続につき債務整理デメリットというようなものがあるでしょうか。
これら3つの手法に同じように言える債務整理の不利な点というのは、信用情報にそれら手続きを進めた事実が掲載される事ですね。俗に言うブラック・リストという情況に陥るのです。
としたら、大体5年〜7年くらい、ローンカードがつくれなくなったり又借入が出来ない状態になります。けれども、貴方は返金に日々苦難してこの手続きを進めるわけですから、もうちょっとの間は借金しない方がいいのではないでしょうか。
ローンカードに依存し過ぎている人は、むしろ借入が出来なくなることで助かると思います。
次に個人再生、自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこの手続をやったことが載るという事が上げられます。しかしながら、あなたは官報など観たことがありますか。逆に、「官報とはなに」といった人の方が多いのではないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞に似たものですが、信販会社等々のごく僅かな方しか目にしません。ですから、「破産の事実がご近所の人々に広まる」などという心配事はまずありません。
最後に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、1辺自己破産すると七年間、二度と自己破産はできません。これは十分配慮して、二度と破産しなくてもすむように心がけましょう。

さいたま市|自己破産はせずに借金問題を解決するには?/自己破産

借金の支払が困難になった際は自己破産が選ばれるときも在るのです。
自己破産は支払できないと認められるとすべての借金の返金が免除される仕組みです。
借金の心配からは解消される事となるかもしれませんが、利点ばかりではありませんので、いとも簡単に自己破産することは避けたい所です。
自己破産の欠点としては、まず借金は無くなるのですが、そのかわり価値有る財産を売渡す事となります。マイホーム等の資産がある人は相当なデメリットといえるのです。
なおかつ自己破産の場合は資格または職業に制限があるので、職種によっては、一定時間仕事ができない可能性も有るでしょう。
そして、破産しなくて借金解決していきたいと願ってる人も随分いらっしゃるのじゃないでしょうか。
破産しなくて借金解決をしていく手段としては、先ずは借金をひとまとめにし、もっと低利率のローンに借り換えるという方法も在るでしょう。
元本が減額されるわけじゃありませんが、金利の負担が少なくなることによってより支払いを今より楽にする事が出来ます。
そのほかで破産せずに借金解決をしていくやり方としては任意整理また民事再生が有ります。
任意整理は裁判所を通さず手続きが出来て、過払い金が有るときはそれを取り戻すこともできるのです。
民事再生の場合はマイホームを維持したまま手続ができますから、ある程度の収入があるときはこうした進め方を使って借金を縮減することを考えてみると良いでしょう。

関連するページの紹介