行橋市 自己破産 弁護士 司法書士

行橋市に住んでいる人が借金返済に関する相談をするならどこがいい?

多重債務の悩み

借金の悩み、債務の問題。
お金・借金の悩みは、自分ではどうしようもない、深刻な問題です。
ですがいきなり、弁護士や司法書士などに相談するのも、少し不安な気持ちになってしまうものです。
ここでは行橋市で借金のことを相談する場合に、お勧めの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
ネットを使って相談が可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、行橋市の地元の法務事務所や法律事務所も載せているので、それらも参考にしてみてください。

借金・自己破産の相談を行橋市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

行橋市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、ここがお勧め。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いもOKです。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の督促をストップすることもできます。
自己破産、個人再生、任意整理、過払い金、など、借金や債務について無料で相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、お金に困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金や債務の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

行橋市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするならまず、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金の診断ツールです。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、行橋市在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の行橋市周辺にある司法書士・弁護士の事務所紹介

他にも行橋市にはいくつかの弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●塘岡法律事務所
福岡県行橋市大橋2丁目4-24富士ビル2F
0930-24-5160

●野中貞祐法律事務所
福岡県行橋市西宮市2丁目172-2
0930-26-5580
http://nonaka-law.blogspot.com

●ゆくはし総合法律事務所
福岡県行橋市中央3丁目4-36
0930-28-8981
http://yukuhashi-sogo-law.jp

●秋永敏晴司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目22-1MYビル2F
0930-25-2468

●末森正浩司法書士事務所
福岡県行橋市中央1丁目2-7ユクホウビルY72F
0930-23-0093

●木下巧司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目22-8
0930-25-2373

●安藤司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目22-1
0930-22-1690

●久篠守生司法書士事務所
福岡県行橋市中央2丁目6-5
0930-26-1520

●梅田幹雄司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目22-81
0930-22-0706

●有松太司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目22-8
0930-22-4223

●池末法律事務所
福岡県行橋市行事1丁目1-12
0930-24-6224

●みやこ法律事務所
福岡県行橋市中央2丁目1-2
0930-28-8770

●弁護士法人奥田法律事務所行橋オフィス
福岡県行橋市大橋3丁目18-8サニービル原田1F
0930-26-0708
http://okuda-law.net

●国永修一司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目5-15
0930-22-4866

●森下悦代司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目22-1MYビル2F
0930-25-9282

●工藤健次司法書士事務所
福岡県行橋市大橋2丁目22-1MYビル1F
0930-22-4864

地元行橋市の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

行橋市在住で多重債務や借金の返済、問題が膨らんだのはなぜ

キャッシング業者やクレジットカードの分割払い等は、金利がとても高利です。
15%〜20%も利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンの場合も1.2%〜5%(年間)くらいですので、すごい差です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているキャッシング業者の場合、なんと金利0.29などの高利な金利をとっていることもあるのです。
かなり高利な利子を払い、しかも借金は増える一方。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、高利な金利で額も大きいとなると、返済は難しいでしょう。
どう返済すべきか、もはやなにも思いつかないなら、法律事務所・法務事務所に相談するしかありません。
弁護士・司法書士ならば、借金を返す解決策をきっと考え出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金返還で返さなければいけない金額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決のための始めの一歩です。

行橋市/任意整理にはどれくらい費用がかかる?|自己破産

任意整理は裁判所を通すことなく、借金をまとめる手続で、自己破産を免れることが出来る良いところが有りますから、昔は自己破産を促すパターンが多く有りましたが、この数年は自己破産を避けて、借り入れの悩みを解決するどちらかといえば任意整理の方が殆どになっているのです。
任意整理の手口として、司法書士が貴方の代理とし業者と諸手続きをしてくれ、現在の借入れの金額を大きく減額したり、約4年くらいで借金が払い戻し出来る返済が出来る様に、分割してもらう為、和解をしてくれます。
だけど自己破産の様に借入れが免除されることでは無く、あくまでも借りたお金を払戻すということが基礎となって、この任意整理の手続きを実行した場合、金融機関の信用情報機関に情報が載ってしまうのは確実だから、金銭の借入がざっと5年位の間は不可能と言う欠点があります。
けれども重い利息負担を軽くすると言う事が出来たり、信販会社からの支払の督促のメールがストップし苦痛が随分なくなるという長所があるのです。
任意整理には幾らかコストが掛かるのですが、手続等の着手金が必要になり、借りている信販会社が多数あると、その1社ごとに幾分かのコストがかかります。そして何事もなく問題なく任意整理が何事も無く無事に任意整理が完了すると、一般的な相場で大体十万円程度の成功報酬の幾らか経費が必要になります。

行橋市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/自己破産

率直に言えば世間で言われている程自己破産のリスクは少ないのです。土地、マイホーム、高価な車など高額な物件は処分されるが、生きるうえで必ずいるものは処分されないです。
又20万円以下の蓄えも持っていていいです。それと当面数か月分の生活費一〇〇万未満なら持っていかれる事はないのです。
官報に破産者の名簿として掲載されますがこれも一部の方しか見ないです。
又言うなればブラック・リストに載り7年間程キャッシング若しくはローンが使用できない状況となりますが、これは仕方のないことです。
あと一定の職に就職できなくなる事が有ります。しかしこれも限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返すことが出来ない借金を抱え込んでいるのならば自己破産を行うと言うのも1つの手段でしょう。自己破産を進めたらこれまでの借金が全てチャラになり、新規に人生を始めるということで良い点の方がより大きいと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士、公認会計士、司法書士、税理士等の資格は取り消しされます。私法上の資格制限として保証人、後見人、遺言執行者にもなれません。又会社の取締役等にもなれないです。けれどもこれらのリスクはあまり関係がない時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きなものじゃない筈です。

関連ページ