大分市 自己破産 弁護士 司法書士

大分市に住んでいる人が借金返済に関する相談するならここ!

借金をどうにかしたい

自分1人だけではどうしようもないのが、多重債務・借金返済の問題です。
金額がどんどん多くなり、利子を払うので精一杯。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいでしょう。
大分市に住んでいる人も、まずはネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所に出かけて直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、大分市の方でもOKな法務事務所や法律事務所をここでは紹介しています。
一人で悩むより、まず弁護士・司法書士に相談するのが、借金解決への第一歩です。

借金や自己破産の相談を大分市の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大分市の債務や借金返済の悩み相談なら、こちらがおススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いの対応も可能。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
自己破産、任意整理、個人再生、過払い金、など、債務・借金のことを相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、借金や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合った方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

大分市の方が債務整理や借金の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金の診断ツール。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、大分市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の大分市近くにある法務事務所や法律事務所を紹介

他にも大分市にはいくつかの法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●おおいた法務司法書士事務所
大分県大分市今津留2丁目1-27 ラトゥール今津留1階
097-574-7450
http://oita-js.com

●たねすえ司法書士事務所
大分県大分市中島西1丁目1-28
097-532-8810
http://tanesue-legaloffice.com

●遠藤和男司法書士事務所
大分県大分市中島西1丁目4-14 市民の権利ビル 4F
097-533-0250
http://end-jimusho.com

●おおいた市民総合法律事務所(弁護士法人)
大分県大分市中島西1丁目4-14 市民の権利ビル 3F
097-533-6543
http://oitashiminlaw.com

●城崎司法合同事務所
大分県大分市城崎町2丁目1-5 城崎司法ビル1階
097-536-5015
http://kondojimusho.com

●古庄総合法律事務所
大分県大分市中島西3丁目2-26 大分弁護士ビル5階
097-532-0744
http://kosholaw.com

●まつだ総合法律事務所
大分県大分市中島西1丁目1-28 芦刈司法ビル 2F
097-535-1515
http://matsuda-law.jp

●佐藤拓郎法律事務所
大分県大分市城崎町2丁目2-18 城崎スミダビル3階
097-532-1977
http://locoplace.jp

●司法書士法人 大分司法事務所
大分県大分市城崎町2丁目1-5 城崎司法ビル103号
097-532-7055
http://oita-office.net

●指原幸一法律事務所
大分県大分市中島西1丁目3-12
097-538-2528

●ローオフィスアゴラ
大分県大分市千代町2丁目2-2
097-537-1200
http://agora-jp.com

●大津鎭男司法書士事務所
大分県大分市三佐3丁目8-24 海原クリエイトビル 1F
097-527-2837

●倉橋司法書士事務所
大分県大分市西春日町1-2
097-594-7476

●LawStation 堀司法書士合同事務所
大分県大分市城崎町1丁目3-12
097-538-1418
http://hori-office.com

●藤村鉄磨司法書士事務所
大分県大分市城崎町2丁目3-2 ナカマビル 1F
097-535-0757
http://fujimurajimusyo.com

●大分あおば法律事務所(弁護士法人)
大分県大分市中島西1丁目4-18
097-534-5520
http://oita-aoba.jp

●大分県弁護士会
大分県大分市中島西1丁目3-14
097-538-0462
http://plala.or.jp

●山崎・中嶋法律事務所
大分県大分市千代町2丁目1-4 丸ビル 3F
097-536-7486
http://oita-law.com

地元大分市の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

大分市に住んでいて借金に参っている方

色んな金融業者や人から借金した状態を「多重債務」と呼びます。
あっちからもこっちからも借金して、返済先も借入れ金額も増えてしまった状態です。
キャッシング会社で限度額まで借りてしまったから、別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いをして、クレジットカードをたくさん作ったり。
多重債務の状況までいった方は、だいたいはもはや借金返済が困難な状態になっています。
もう、どうやっても借金が返せない、という状態です。
ついでに金利も高い。
なすすべもない、どうにもならない、と思ったら、法律事務所・法務事務所に相談してみましょう。
弁護士・司法書士に相談し、今の状況を説明し、解決策を考えてもらうのです。
借金・お金の問題は、弁護士や司法書士知恵に頼るのが得策でしょう。

大分市/任意整理のデメリットって?|自己破産

借入れの返済をするのが滞ったときには出来るだけ早く手を打っていきましょう。
放っておくと今より更に金利は増大しますし、困難解決は一段とできなくなります。
借金の返却が滞ってしまった時は債務整理がしばしば行われますが、任意整理も又とかく選択される方法の1つでしょう。
任意整理の時は、自己破産の様に大事な財産をなくす必要が無く借入れの縮減が出来るのです。
そして資格・職業の制限も有りません。
長所のたくさんな方法ともいえますが、逆にハンデもありますから、不利な点に当たってももう1度配慮していきましょう。
任意整理のデメリットとしてですが、先ず借り入れがすべてゼロになるという訳ではないことは承知しておきましょう。
カットをされた借り入れはおよそ3年ぐらいの期間で全額返済を目標にしますので、しかと返済計画を目論む必要があります。
あとは、任意整理は裁判所を介さずに債権者と直接話合いを行う事ができるが、法律の見聞の乏しい素人では上手に協議がとてもじゃない進まない事もあります。
さらには欠点としては、任意整理したときはそれらのデータが信用情報に載ることとなりますから、世にいうブラックリストというふうな状態になります。
それゆえ任意整理をしたあとは約五年〜七年程度は新しく借入れを行ったり、カードを新しく作成することはまず困難になります。

大分市|自己破産に潜むリスクとは?/自己破産

はっきし言えば世間一般で言われるほど自己破産のリスクは少ないです。高価な車、マイホーム、土地等高価なものは処分されますが、生活の為に要るものは処分されないのです。
また二〇万円以下の蓄えは持っていてもいいです。それと当面の間の数カ月分の生活するために必要な費用100万円未満なら取り上げられる事は無いのです。
官報に破産者のリストとして載りますがこれも極一定の方しか見てないのです。
また俗にいうブラック・リストに載り7年間ぐらいの間はキャッシングもしくはローンが使用キャッシング、ローンが使用できない情況になりますが、これはいたし方無い事なのです。
あと決められた職種につけないと言う事も有るのです。しかしながらこれもごく一定の限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返金することが不可能な借金を抱えこんでいるなら自己破産を実行するのも一つの手法なのです。自己破産を行ったならば今までの借金がすべてなくなり、心機一転人生をスタートできるということで長所の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として税理士・公認会計士・弁護士・司法書士などの資格はなくなるのです。私法上の資格制限として後見人・遺言執行者・保証人にもなれないです。また会社の取締役等にもなれないです。だけれどもこれらのリスクは余り関係が無いときが多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きな物じゃない筈です。

関連するページ